新着情報

過去のお知らせ

recommend

recommend

recommend

search this site.

mobile

qrcode

タラパカ グランレゼルバ メルロー

 

ボルドーのメルローを彷彿させる豊かな果実味と滑らかな味わい。

【品種】

メルロー 100%

【産地】

マイポヴァレー

【熟成】

12ヶ月(フレンチオーク/アメリカンオーク、新樽及び旧樽)

 

【色】

青みを帯びた深いルビー色

【香り】

ブラックチェリー、プラム、ブラックベリーなど黒系果実のアロマに、黒コショウのアロマ、ハーブやタバコのニュアンスが複雑に混じり合う。

【味わい】

果実味にスパイシーさが程よく加わる滑らかな口当たり。熟した柔らかなタンニン、心地よい余韻を感じる調和のとれた味わい。


【相性のよいお料理】

七面鳥のロースト、ポークグリル、牛すき焼き、うなぎ蒲焼

 

【提供温度】

17度

 

ワインスタイル、厳選「夏の白ワイン」王座決定戦2017でタラパカが選ばれました

日本経済新聞出版社発行の「Wine Style(ワインスタイル)」の巻頭企画、

厳選「夏の白ワイン」王座決定戦2017で、タラパカのワインが選ばれました。

今回選ばれたタラパカ グランレゼルバ ソーヴィニヨンブランは、

「テイスター特別賞」にも選んでいただき、「清涼感溢れるで賞」を頂きました!

 

ワインスタイル ワイン2年生の教科書 (日経ムック)

ワインスタイル ワイン2年生の教科書 (日経ムック)

 

タラパカ グランレゼルバ ソーヴィニヨンブラン

冷涼なレイダヴァレー産の爽やかな味わいが魚介類に合います。

 

タラパカ グランレゼルバ ブルーラベル限定発売

2017年のサクラアワードで、ダブルゴールドに輝いた

タラパカ グランレゼルバ ブルーラベル2014が、販売開始となりました。

 

タラパカ グランレゼルバ ブルーラベル

タラパカ グランレゼルバ ブルーラベルは、チリ国内プレミアムワインカテゴリーで販売量NO1を誇る、タラパカのプレスティージュキュヴェ。最上級ブレンドになります。

 

チリ随一の銘醸地マイポヴァレーの中でも、良質な区画のブドウのみを厳選したカベルネソーヴィニヨン、カベルネフラン、シラーなどをブレンドし、ブドウの出来がすばらしい年のみ造られます。

 

3000csの限定生産のブルーラベルは、人気故に数量確保が難しく、2014年ビンテージは1200本のみの限定販売となります。

 

 

 

 

 

「WINE-WHAT!?」にグランレゼルバ ソーヴィニヨンブラン紹介文を掲載して頂きました

ワインと食の専門誌「Wine-What!?」(ワイン ホワット!?)2017月9月号、「ワインホワット オンラインショーケース」に、グランレゼルバ ソーヴィニヨンブランの紹介文を載せて頂きました。

「思い出に残る白ワイン」というテーマに沿って、タラパカの故郷チリを訪れた際のエピソードをもとに、タラパカ グランレゼルバ ソーヴィニヨンブランのマリアージュについて記しています。

ワインと食の専門誌「Wine-What!?」

No18 2017年9月号

 

VT GR SB2010

 

「ワインエンスージアスト」でタラパカブラックラベル91pt

 

多大な影響力を持つアメリカのワイン雑誌「ワインエンスージアスト」にて、

タラパカ グランレゼルバ ブラックラベル昨年に引き続きが高評価を受けました。

 

91pt:タラパカ グランレゼルバ ブラックラベル 2015

ラズベリーやチェリーなどの赤系果実、プラム、ブラックチェリー、

カシスなど黒系果実のフルーティなアロマが混ざり合う。

しっかりとしたタンニン、丸みのあるバランスのよい味わいで、

心地よい余韻が長く続く。